2017年10月12日

「理解」 

この前、みみに何か説明をしました。
(何の説明だったか忘れましたけど・・・)

最後に、「分かった?」と聞くと

うんうんと頷きながら

「理解」

と言いました。

その後も引き続き説明を加え、再度分かったか確認すると

「うん、理解!」と。

分かったといっているのですが、
「理解」という単語で返してきたところが、妙に新鮮に感じられて、

「なんかその言い方かわいいなぁ」というと、

「塾でね、私よりおバカな子がいて、数学の解き方を
説明してあげると、分かった時に『理解』って言うの~」

というのがルーツのようでした。

よく若者ことばと言われますけど、新しい文化のように
どんどん言葉を生み出していくのは、ある意味すごいですよね。

パワー感じます(笑)特に女子高生かな。

みみが最近よく使うな~と感じる表現は

「〇〇としか思えない」 「□□にしか見えない」

「〇〇だと思う」「□□に見える」の最上級とでもいうのかな(笑)

あんまりよく使うから、おもしろい。流行ってるのねって。

LINEでも、たまに若者”短縮形”が送られてきます。

「オケ」 「いたま」 「ギリセ」 などなど。みみだけ?

大人的には、ちゃんと使い分けてねと願いますが、大丈夫でしょうか。

ま、みみのお蔭で若者の生態が分かるので、

おばさんとしてはオケ でーす♪


marui_ at 08:30│Comments(0)みみ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字