会社から帰宅したときのことです。

玄関にアイスリームの木の棒が落ちていました。

なぜ玄関に?

うちでアイスを食べるといえば、当然みみですがなぜ玄関に?

リビングに菓子くずや、袋、食べ残しが置いてあるのは
ある意味しっくりくるのですが、

玄関にアイスの棒だけあるというのもね・・・。

いずれにしても、ゴミ箱よりは玄関の方が遠いはず。

不思議だったのですが、その時みみがいなくて聞けず。
(入浴中にもうすぐシャンプーが無くなるな~と思ったのに、
お風呂を出たらすっかり忘れちゃうのと同じで、「?」のままでした。)


それをさっき思い出して、「この前さ、玄関にアイスの棒が落ちてたんだけど?」
と聞くと、

「私食べた」(うんうんそうでしょう。それは知ってる)

「学校から帰ってね、まず学校の荷物を置いてね、

それから玄関に置いてあった宅急便の段ボールを

玄関の中に入れてね、

そこまでやってから、どうにもアイスクリームが食べたくて、

とにかくアイスが食べたくてね、

アイスを口に入れてから玄関に戻ったの。

あの段ボールは何だろうって見に行ったの。

差出人誰かな~って見ながら、アイスを食べてたの。」

学校から帰宅後、一目散にアイスを取りに冷凍庫に
行ったらしい(笑)

「かわいい~♡」

あーんど

「小学生のガキ?」

と言って差し上げました。


でも、なんでもやりっぱなしなのは、本当に直してほしい!

薬のふたは、使ったら閉めない。

お菓子を食べたら、空き箱空き袋はその場に放置

お茶は飲むたびに飲んだ場所にコップをおきっぱなし

学校などに水筒を持っていくと、部屋に水筒がたまっていく

一歩歩くと忘れる感じ。

そんな感じで、食べたところに棒を置いて去っていったようです、

※ちなみに、宅急便の段ボールが玄関にあったというのは、

我が家はいつも昼間に受け取れないので、玄関に「置いていっておください」と

メッセージを残しています。

それで、宅急便の方が置いていって下さるんです。winwinです♪