健康に関する情報が好きです。

お年頃なのか(?)私は健康関係の情報番組は録画してます。
毎週録画しているは、「家庭の医学」・「世界一受けたい授業」・「その原因Xにあり」他。
忙しいので早送りで見たいところだけ見ています。


最近「その調理、9割の栄養捨ててます」という本が話題です。
テレビでもよく紹介されていて、何度か見ました。

その中で実際にやってみた感想をまとめてみました。


①枝豆はゆでない(蒸すべし)
  数年前までは、枝豆の両端を少しカットして、塩ゆでしていました。
  でもこの数年は、私の場合蒸すのでもなく、電子レンジで調理しています。
  電子レンジ用の容器を使って、市販の枝豆1袋を、約4分から4分半。
  チンとなったら熱いうちに塩をまぶして完成。
  簡単で、しかも味が濃い。(←この表現は正しいか分からないですけど)
  ゆで汁に栄養が流れてしまうからゆでるのは良くないという理由だから、
  電子レンジ調理もきっとgoodだと思っています。

②納豆は熱いご飯にかけない(これも元々)
  ナットウキナーゼが、熱に弱くその栄養が損なわれてしまうからという理由で
  熱いごはんにはNGだそうです。
  私の納豆の食べ方は、「そのまま食べる」なので、問題なし。
  普段の食べ方が「それ正しいよ」と言われているようで、うれしいです(^^♪

③ピーマンを種・ワタ付きで食すこと
  これは、やったことが無かったので、翌日に早速ピーマン購入。ひっさびさです。
  みみがピーマン嫌いだから、あまり買わないけど、試してみたくてお買い上げ。
  種とワタはおいしくはなさそうだなと予想していました。でも炒めて食べてみたところ、
  味も食感も支障なし。これでカリウムの摂取量が増えるなら、全然イケル!
  口の中の感覚が敏感な方は、種のつぶつぶ感を感じてしまうのかもしれませんが。
  鈍い私は大丈夫でした。
  薬の副作用で、足のむくみがひどかった時期があり、カリウムという栄養素には
  少々敏感なわたくしでした。
  
④リンゴの輪切り  その名もスターカット
  リンゴは皮に栄養が集中しているから、皮はむいちゃダメ。そして輪切りにすると、
  芯の部分もほとんど取り除かず食べれてしまうとのことで、やってみました。
  これは、本当にびっくりするほどよかった。まず、切りやすい。そして食べやすい。
  そしてラク。
  でも知らなかったのが、リンゴの種にが毒があるから、種は食べないようにの点。
  ピーマンの種はOKで、リンゴの種はダメで・・・えーっと。忘れないようにしないと(-_-;)

⑤人参は皮ごと食べる(これも元々)
  数か月前に、野菜ソムリエの資格を取った中学生の男の子がテレビで紹介されていて、
  その子が「人参の皮はむいちゃダメ」って言ってたのを聞いて、ピタリとむかなくなりました。
  これもまた、栄養をちゃーんと摂取できてたことが分かって、うれしい情報でした!

上の情報のうち、輪切りにしたリンゴの話を、みみにしました。
そうしたらみみが

「リンゴの皮むきテストやったらダメじゃんね!」と。

みみの憮然とした言い方がおかしくて、大笑いでした。

今日も我が家は平和です。